ONO Tsutomu

オノツトム

ONO Tsutomu

1985年東京生まれ。東京工芸大学芸術学部写真学科卒業。
繊細さと大胆さを共存させたオリジナルな表現でファッションを中心に活躍の場を広げる。
光が与えるさまざまな心理効果を踏まえた作品づくりで、都会のスピード感と不安定な感情の振幅を巧みに表現する。
ノスタルジックな暗さと未来的な明るさを両立させる作家として注目が集まる。 tsutomuono.com

私にとって写真は真実で偽りのない事実。

私自身が存在しているという証明でもある。

人物、風景、事象のそれらと私の関係が全てである。

その関係の中から浮き出る自分自身。それを焼きつけるのです。

私は東京生まれ東京育ちだから、何もかもが多すぎる街だから

至ってシンプルになりたいだけなのです。

シンプルに生きるということが私の写真なのです。

ONO
Tsutomu

100 PHOTOGRAPHERS100 PHOTOGRAPHERS Describing Tokyo Scapes

私たちの居場所、
東京の価値や存在を
写真を通して、
いま考える。